ふき取り化粧水

朝、拭き取り化粧水を使うのはどうなの?

朝にふきとり化粧水を使うというのはどうなのでしょうか?
朝、洗顔の代わりに拭き取り化粧水を使用する、という方もいらっしゃいます。
特に多いのは、

 

乾燥肌で洗顔したくない

 

という場合ですね。普段も朝は洗顔料を使用せず、水洗顔のみ、の人の場合、
洗顔の代わりにふき取り化粧水でケア、ということですね。

 

 

他にも、
皮膚が薄くてあまり洗顔したくない
朝は忙しいから時短のために
寒い冬には洗顔がツライので

 

といろいろな場合もあるようですよ^^

 

 

乾燥肌にもおすすめ!朝のふき取り化粧水

 

 

ふき取り化粧水というと、脂性肌の人が使うイメージが強く、そういう商品が多かったのですが、
最近は乾燥しない、潤いを保つようなタイプのふき取り化粧水も登場しています。

 

また、刺激も弱めで使いやすいのです。

 

乾燥肌の私は、朝洗顔をするとその後スキンケアをしっかりしても
割と肌が乾燥してしまって肌荒れを起こすことが多かったのですが、
洗顔をやめたり、洗顔の変わりにふき取り化粧水でふきとるのみのケアに変えてから肌荒れしにくくなりました。

 

そういう経緯があり、今も朝は洗顔ではなくふき取り化粧水のみです。

 

朝、洗顔の変わりに使用するふき取り化粧水は様々で、肌の状態によって使い分けますが、
低刺激のものをたっぷり使用するようにしています。

 

なぜなら、たっぷり化粧水を使用することでコットンの摩擦を抑えることができるからです。
(少量の化粧水だとコットンの摩擦で肌が荒れることがあるので・・)

 

最近よく使用しているのは、当サイトのランキングでも紹介している、
ラクイックのふくだけ洗顔水

 

ふき取り化粧水

 

エテュセのピーリングシート

 

ふき取り化粧水

 

HAKUのふき取り化粧水、ちふれのふき取り化粧水を使うことが多いですね。

 

でも毛穴が気になるときは草花木果の透肌のふき取り化粧水を使うこともあります。
(朝これを使うと毛穴の化粧崩れが減る感じがしてお気に入りです!)

 

 

ラクイック、ちふれのふき取り化粧水はシンプルで安いので使いやすいです。
刺激も少ないのでいいのですが、物足りなさを感じることもあります。

 

肌がざらついているな、ニキビが出来そうかも、というときには
エテュセのピーリングシートを使います。

 

ピーリングシートという名前からして肌に刺激がありそうですが、全くなく
連日使っても肌荒れしないので驚きました。

 

どれも夜のメイク落としの後に使用することもあるのですが、
朝、洗顔の変わりに使用することも実は多いですよ。

 

 

 

朝、ふき取り化粧水を洗顔代わりにする際のポイント

 

ふき取り化粧水というのは、元々汚れを取るように作られている化粧水なので
朝に使用しても全く問題ありません。

 

実際、朝洗顔の変わりにふき取り化粧水を使用している人も増えていますよ♪
管理人である私も愛用しているのですが、使っている中でちょっと注意した方がいいかも、という
感じたことがあるので紹介したいと思います。

 

 

夜にちゃんと洗顔していること

 


#寝る前のケアが大事ですよ

 

朝、ふき取り化粧水のみでのケアを行う場合、注意した方がいいのは
夜、ちゃんと洗顔して汚れをおとしていることが大事です。

 

例えば夜のメイク落としや洗顔がしっかりできていない、微妙な状態だと、
朝もふき取り化粧水だけだと汚れが落ち切らず、肌の状態はあまりよくないように思います。

 

なので、夜のうちにしっかりその日の汚れやメイクをしっかり落としておくことが大事かなと思います。

 

 

乾燥肌でもそう感じるので、脂性肌・ニキビ肌の人はさらに要注意。

 

脂性肌やニキビ肌の場合、また夏場で汗や油分が多く分泌されている場合には
夜にしっかり石鹸で顔を洗って汚れを落としておくのが大事。

 

油分や汚れがふき取りのみでは落としきれない場合もありますし、
酸化してしまうと肌トラブルの原因にもなります。

 

ニキビ肌・脂性肌の方におすすめのふき取り化粧水もありますが、
やはり洗顔する方がしっかり汚れは落とせますので、皮脂や汚れが気になるなという方は特に夜の洗顔をしっかりするのをおすすめします!

 

夜しっかり洗顔できていれば、朝はふき取り化粧水でもいいかと思います。
(もちろんその方法&ふき取り化粧水が肌に合っているかチェックしてくださいね)

 

 

 

脂性肌・ニキビ肌の人におすすめのふき取り化粧水

 

 

脂性肌の人の場合、朝の洗顔の後、拭き取り化粧水でのケアを加えることで
昼間の余分な皮脂の分泌を抑えられる、という場合もあります。

 

特に、毛穴や肌引き締め効果の高い化粧水を使うと、毛穴もキュッと引き締まるので皮脂分泌が減って化粧崩れしにくいんですね。

 

ふき取り化粧水だけの人と比べるとひと手間かかりますが、おすすめの方法です!

 

(乾燥肌の私も皮脂分泌の増える夏場は皮脂でメイクが崩れたりしますが、ふき取り化粧水で引き締めるとメイクの持ちがグンとよくなって驚きます)

 

脂性肌・ニキビ肌の人におすすめのふき取り化粧水は
当サイトのランキングでも紹介している、ライスフォースのアクポレス。

 

ふき取り化粧水

 

 

特に大人ニキビの方にはかなりおすすめのふき取り化粧水です。

 

ライスフォースの化粧品は保湿に強く、大人世代に人気のブランドだけあって、
ニキビ対策化粧水ではあるのですが、皮脂は落としつつ潤いは補うので、
その辺のバランスが難しい大人ニキビ肌にはバランスがちょうどいいと思うふき取り化粧水です。

 

 

 

毛穴の方が気になるという方、脂性肌だけど乾燥も気になるという方には、
草花木果のふき取り化粧水がおすすめ。

 

ふき取り化粧水

 

毛穴にいいですよ♪おすすめです。
しばらく続けているといい感じです。

 

 

まとめ

 

ふき取り化粧水は朝、洗顔代わりに使ったり、洗顔の後の肌を整えたり皮脂を抑えるために使ったりと
色々な場面で活用ができます。

 

洗顔後、普通の化粧水の前にふき取り化粧水を使うという考え方だと、必要不可欠ではないというか
なくても問題ないんじゃないかな、と感じることもあるのですが(ひと手間かかりますし)、
このひと手間加えただけで、メイク崩れしにくくなったり肌が整うので大事なひと手間かな、と思っています。

 

また、乾燥肌の人でも使えるような、皮脂を取りすぎないふき取り化粧水も増えてきましたし、
うるおいを残しつつ、汚れをオフできるふき取り化粧水も増えています。
(当サイトではそういったふき取り化粧水を紹介しています♪)

 

上手に活用するとかなり便利な商品だと思うので、是非あなたの肌に合う、
ふき取り化粧水を見つけてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

おすすめのふき取り化粧水はこちら

>>ふき取り化粧水ランキング

 

 

>>ふき取り化粧水ランキングトップへ